夜間時の操作性が復活♪

  

 

 

 

エアコン操作パネルの

 

 

 

 

 

 

電球を新品にしよう♪

 

 

 

 

*夜に乗ることが多いはるさんにとって、球切れは

 

危険なのです・・・  d (−。−)

 

     

 昨日、エアコンパネルのスイッチを押したら、電球が切れました・・・

 

 

 

(゜□ ゜)    そ、そんな・・・

 

 消耗品なので、仕方ありませんね。

 

(^^;)  10何年も使ってれば、切れても仕方ないね・・・

 

 ということで、いつものトヨタ部品共販さんへ急行!在庫確認をしていただいたら、『ありますよ!』とのこと。ツイてます!

 

*品番は、81936−22110。価格は、304円(税込み)です。電球の大きさはご覧のように、1円玉より小さいという極小電球なのです。

 

 

 電球には、緑色のコンドー・・・ \(−。−)おい! ゴムカバーが被せられておりますが、これを取り除くと、照明色がアンバー色になります。イメチェンしたい方は、外して取り付けてみても良いですね。

 

注、

今回は、ちょっと強引な付け方なので、皆さんは正規のやり方でやってください。

 

 

 それでは、作業開始!   (^^)ノ がんばるぞー!

 

 .┘▲灰鸛犧逎僖優襪離好薀ぅ匹垢詆分をスライドさせ、自分の方へ出します。出てきたところを下から覗くと、穴のようなものが2ヶ所あります。そこを、マイナスドライバーなどでこじってカバーを破壊すると、電球が見えます。

 

*写真中央の茶色いのが電球。こじったところは修復不可なので、もしこの方法で交換される方は、覚悟してください。

 

◆.泪ぅ淵好疋薀ぅ弌偲で回し引き、取り出したら新しい電球を付けてまた元に戻して完成!

 

(^^)ノ やったどー!

 

 

 

 いつか機会があったら、LED化にチャレンジしてみたいですね。