時の流れは早いもの・・・

 

 

 

 

カリーナ、2度目の

 

 

 

 

 

 

車検を通しました♪

 

 

 

 

 

*今回は大物の交換がいろいろ出て来そう

・車検日

 

2005年 09月30日

 

 

   

 我が家のカリーナは、10月末で車検が切れるので車検は10月に入ってからでいいやと思っていたら、トヨタカローラに勤めているいつもの友人から9月28日の夜に電話がかかってきた。

 

(゜゜)?   ん?なんだろう???

 

 電話は車検の件でした。『今月(9月)の車検の台数があと1台足りんのやわ。悪いけど、今月中にカリーナの車検をやってくれへんやろか?』と、友人Oくんは言う・・・。

 

\(^^;) こらこら!今月中って、あと2日じゃん!

 

 急いで父親に電話をして、何とかOKもらいました。30日がちょうど私の公休日と重なったため、この日に車検となりました。朝一番で車を持って行き、交換部品と法定点検とは別に点検をお願いしたいところを告げ、その場を後にすることに。サービスの主任さんが、『いい代車を用意しておきましたから♪』と言って入口に横付けしてくれたその車とは・・・

 

 

 

\(^^;) あっ!パッソだ♪

 

 可愛いのが来ちゃったな・・・。密かに、カローラランクスを期待してたのに。それにしてもはるさん、吹き出しの『おまっとさ〜ん!』って、なるほどザワールドの愛川欽也以来、久しぶりに聞いたぜ♪

 

(^^;)  歳がバレますな・・・

 

 さ、それではパッソ初体験ということで、出発〜♪ さすがに『』ナンバーのレンタカーということもあって、手入れが良くされていますね。車内も車外もピッカピカ♪運転していて気持ちよかった〜♪

 

 

*さすがは、女性が運転しやすいように出来た車。足としてはこれで十分!

 

 それにしても、この車は一体どれくらいの距離を走っているのかなぁ〜と、ODDメーターに目をやると・・・

 

(・。・)  えっ?19キロ・・・

 

 おいおい!めちゃめちゃ、ド新車じゃ〜ん!!

 どうやら、サービスの主任さんが言ってみえた『いい代車を・・・』というのは、『新車を用意しておいたよ〜』という意味だったようです。この瞬間から、ぶつけちゃイカン!という妙な緊張感が湧いてきたことは言うまでもありません。

 

(>w<) 怖いよぉ〜

 

 無事に我が家に着いて (−。−)ホッ・・・ 車を一通りチェック。

 

 

 やっぱりキレイやな〜♪新車ですからなおさらです。足として1台欲しいところですが、発進時のゾウガメのような超スローな滑り出しが、本当に残念で仕方ないですね。まっ、1リッター車ですから無理もないかな。

 この後、夕方6時に車を取りに入って、無事に車検終了♪

 

 

 車検総費用は、

132000円 でした。

 

 ちょっと、高かったな〜・・・。ま、交換部品もそこそこあったので、これはこれでよしとしなきゃってところでしょうかね。

 

 ちなみに内訳は・・・

 

 )…衄駘

  重量税            37800円

  自賠責保険料         29780円 

  印紙代             1100円

  リサイクル費用        10920円

 

 ∪鞍代金・手数料 

 ・ベーシックA(24ヶ月定期点検・ブレーキフルード取替えも含む)  

                    32658円 

 ・継続審査登録手数料         2100円

 ・継続検査テスター料         8400円

 ・点検結果に基づく整備(工賃を含む)

  エンジンオイル交換             0円(ボトルキープ分使用の為)

  エンジンオイルフィルター交換     1050円 

  Vベルト全数取替え          8768円      

  フロントブレーキパッド交換     11655円

  発炎筒交換               714円

  ATシフトポジションバルブ交換     937円   

  リヤワイパーラバー交換        1628円(自分でやればよかった・・・)

  バッテリー液補充            158円