満遍なく噴射するようになります・・・

  

 

 

 

ウォッシャーノズルを

 

 

 

 

 

 

交換しよう♪

 

 

 

 

*この81のウォッシャーノズル、噴射範囲が狭い

 

うえに、角度も低いのが難点なのです・・・

 

     

 先日、岐阜県在住の81後期マーク兇砲乗りの方のホームページを拝見していたところ、気になる項目があった。それは、

 

『ウォッシャーノズル4穴化』・・・

 

 おいらのチェイサーも、4穴化してみたい・・・

 

(−。−)  やりたいなぁ〜   

 

ということで、またまたいつものトヨタ部品共販さんへ部品調達に。今回は、この方が使用されたのと同じ、110系マーク兇離Εッシャーノズルを注文することに。在庫確認をして頂くと、『1週間ほどかかります・・・』とのこと。首を長〜くして待つこと5日・・・。

 

 

 やっと、部品をゲット!       (^0^)ノ 手に入ったどー!!!

 

    

*品番は、共販とデンソーで異なるようです・・・1つ840円(税込み)です!

 

 品番は、85381−22010−##です。##の部分は、車体色別の品番が入るそうで、私の場合はスーパーホワイト供圍娃苅亜を選んだので、85381−22010−A0(エーゼロ)でした。

 

           それでは作業開始。     (^^)ノ やったるどー!

 

 ,泙此当然ですがウォッシャーノズルを外します。ノズルがある裏側を見ると、遮音材を留めているピンが2つあり、その脇をめくってやるとノズルがあります。この時、勢いよく遮音材をめくると、遮音材が破損してしまうので、ちゃんと遮音材を外して作業されることをオススメします。

 

  

*黄色い丸のあたりに、ウォッシャーノズルがあります。遮音材の破損に厳重注意!!

 

⊆,法▲離坤襪砲弔覆い任△襯曄璽垢鯣瓦取ります。抜き取ると、ホース内に残っているウォッシャー液が垂れてきますので注意してください。

 

       

 

 ホースが抜き取れたら、ノズルの横にあるツメを押して上から引き抜くと簡単に取れます。

 

*説明の為、ノズルを外した後の画像です・・・

 

 抜き取った後のボンネットを見ると・・・

 

 

(^^;) 14年分の汚れね・・・

 

 コンパウンドや、ワックスを使うとキレイに取れますので、この際キレイにしてやりましょう♪

 

 あとは、新しいノズルをはめ込んで、ホースをつなげば完成。ちなみに、81系用と110系用ではホースのジョイント部分の向きが違うので、ホースのたるみ分でカバーするか、ホースの延長が必要です。

 

  

*見て頂いてお分かり頂けると思いますが、ノズルのジョイント部の向きが違います。

 

 装着後の効果ですが、確かに幅広く噴射するようにはなりましたが、ウィンドーの上のほうまではやはり濡らせません。効果があまり感じられないかな???

 

(T△T)   どぼじて・・・

 

 

 

 *追記  (平成18年4月)

 ウォッシャーの噴射角度ですが、精密ドライバーなどで角度を調節することができます。現在は、ちゃんと満遍なく、角度もバッチリ当たるようになっています。