スポーティーさを演出・・・

 

  

 

 

 

純正リヤスポイラーを

 

 

 

 

 

 

 装着しよう〜♪

 

 

 

 

*先日、たむさんから譲っていただきました。

 

本当にありがとうございました!! m(_ _)m

     

 この度、念願のリアスポイラーを入手しましたが、板金屋さんに取り付けてもらうとなると、これが結構工賃を取られるのです。

 

(−。−;)  うっ!  15000円もするんだ・・・

 

 そこで、少々危険ではありますが、両面テープを用いて強行取り付けを実施したのでありました・・・

 

*注意! 

 今回の事例は、特に危険度が高い作業方法です。これを参考にした為に、何かあっても、私は一切の責任を負いません。ご了承ください。

 

 

     それでは、作業開始!!    (^^)ノ 頑張るぞ〜! 

 

 ,泙此▲螢▲好櫂ぅ蕁爾梁3本に付いているボルトを切断します。

◆,修Δ靴燭蕁△修里箸海蹐剖力両面テープを貼り付けます。

 今回は、リアスポイラー本体に組み込まれているLED式ハイマウントストップランプを活かしたいので、リアスポイラーの一番右の足の側面に穴を開け、そこから配線を引っ張りだします。配線を通した穴の周りは、水の浸入を防ぐ為にホームセンターなどで売られているコーキング剤を用いて穴埋めしました。

 

 

*コーキング材は、乾けば透明になります・・・

 

ぁ,△箸蓮配線をトランクの蓋の骨格にはわせてからヒンジに通し、

 

 

 右側テールランプの配線から、配線コネクターを用いて電流を分配。

 

*緑/白の配線がプラス(+)、黒/白の配線がアース(−)です。

 

 これで、一通りの作業が終了。果たして、点灯の程は・・・

 

 

 

 

ヽ(^▽^)ノ おぉ!いいね!いいねぇ〜♪