純正ブレードにこだわるので仕方ないな(笑)

 

 

 

 

 

ワイパーゴムを

 

 

 

 

 

 

純正品に交換しよう♪

 

 

 

 

*純正ブレードがいい出来なのでずっと使いたいんです

     

 先日、母上が給油しに行った時に店員に、『ワイパーゴムがヤバイですよ〜』と指摘を受けたそうで見てみたところ、ものの見事に裂けてました・・・。

 

 

(^^;) こりゃイカンねぇ〜

 

 では、早速交換しますかな!!  (^^)ノ やったるどー!

 

 が、しかし、この車にはなんと・・・

 

社外品のワイパーゴムが無い!!!(T△T)うぅ・・・

 

 最近の車は、カリーナちゃんと同じ8mm幅のワイパーゴムを採用している車が多いのにもかかわらず、カリーナ用が何と無いのです。

 ワイパーブレードごと交換してしまえば、後々のワイパーゴム交換が容易になるのですが、やはり浮き上がり防止が付いているブレードなので勿体無い気がしまして、いつもワイパーゴムを交換する時は、仕方ありませんが純正品を取り寄せているんです・・・。

 ということで、部品調達の為にいつものトヨタ部品共販さんへ行き、

 

 

 部品をゲットしてきました。

 それでは早速、作業に取り掛かりましょう♪

 

 ,泙此▲錺ぅ僉璽屮譟璽匹魍阿靴泙后

 

 

 もう最近の車は、ほとんどがU字フックですから簡単に取れるはずですね。この後ですが、ワイパーアームにご注意!!ワイパーブレードを外した時に手が滑ってワイパーアームが元に戻ってしまうと、バネの力でフロントガラスを叩いてしまい、最悪フロントガラスが割れることがありますので、気をつけてください。

◆〜瓦討良品をばらしてください。そして、ばらすとこのようになります。

 

 

 普通、市販のワイパーゴムを購入すると、ワイヤーも組み込まれていますが、純正品の場合はワイヤーは無いので、ワイヤー2本は再利用の為に取っておかなくてはなりません。

 そして、購入したワイパーゴムですが・・・

 

 

 運転席側の品番が『85214-AA020』、助手席側が『85214-AA010』となります。価格は運転席側が892円、助手席側が840円でした。(いずれも消費税込みの価格)

 このワイパーゴムの袋を見ると・・・

 

 

\(゜□ ゜) あっ!メキシコから来た部品なのかな???

 

 外国からの逆輸入品なんですね。このワイパーゴム、先程も述べたようにワイヤーが無いので、ワイヤーをガイドに沿ってはめ込まなければなりません。

 しっかりとワイヤーをはめ込んでいきましょう。 

 

 

 

ぁ,呂畊みが終わりましたら、あとはワイパーブレードに方向を間違えず、またワイパーブレードのガイドを飛ばすことなくはめ込んでいけば完成♪

 

(^^)ノ お疲れ〜♪

 

 交換後の感想ですが、やっぱり拭き取りがきれいになりました。良かった、良かった♪

 作業の後片づけをする為に、車の後ろへ回り込んだ瞬間・・・

 

 

 しまった!!この車、リヤにもワイパーがあったんだった・・・

 

(T△T) すっかり忘れてたよぉ〜

 

 リヤのワイパーゴム交換は、また今度ですな・・・。