使いやすく、乗りやすい良い車でした・・・

 

 

 

同世代の車を

 

 

 

 

 

  

並べましょプチオフ♪

 

 

 

 

 

 

*名機4E−FEエンジン。コンパクトなエンジンです

・日時 

 

2009年 9月9日 (水) 午後8時30分〜

 

 お昼に81マーク蕎茲蠅たっちゃん@三重さんからメールがありまして、愛車を整備・修理入庫させて代車を借りたのでプチオフしようぜ♪とのことでした。

 夜に、待ち合わせ場所である岐阜県海津市にあります『道の駅 クレール平田』に急行。

 三重トヨタさんの代車ということで、もしかしたらカリーナかしら???と思いましたが、現地に着きますとそこにいた車は・・・

 

 

 

(´▽`) 110系カローラセダンやん♪

 

 カリーナではありませんでしたが、同じ世代の車ということだけあって、ところどころカリーナに似ている部分がありましたね♪

 

 しばし話をしていると、81マーク蕎茲蠅keiさんと、81マーク蕎茲蠅ヒデ☆ぽんさんもご到着。

 

*画像左から、ヒデ☆ぽん号(ムーヴ)、たっちゃん号、管理人号、kei号(セカンドカーのファンカーゴ)

 

 お2人とも、お久しぶりでございました(^v^)

 

 さてさて、カローラちゃんをじっくり見させていただくことにしましたが、まずは内装を見せていただくと、

 

 

 前期の出来がコストダウンしすぎて酷かったことから、この後期型ではツートンのインパネにしたりして質感の向上が図られていますね。

 ただ、グレードがXEサルーンということだけあって、メーターはタコメーターがないシンプルなもの。その代わり、燃料計・水温計が大きいので非常に見やすい仕様となっております(

 シートが適度な固さでコシがあり、リヤ席にもこの後期から可動式ヘッドレストが採用されて高級感・安全性が増しました。

 やはり、ベストセラーカーのカローラだけあって、しっかりと造ってありますね。

 

 続きまして、今度はエンジンルームをチェック。

 ボンネットを開けると・・・

 

(・0・) エンジン小さっ!!

 

 それもそのはず。

 この車は、1300ccモデルなのでエンジンルームはスッカスカでしたね。

 4E−FEエンジンを載せた車は、以前車検代車でカローラ兇鮗擇蠅浸に乗ったことがありますが、街乗りでは全く問題なく加速していく扱いやすさが非常に好感触でした。

 

*エンジンルームを眺めながら会話中の皆さん。

 

 それにしても、この頃のトヨタ車は魅力あるな〜とつくづく感じましたね。

 エコやコストダウンも企業が生き残っていく為には大切ですが、やはりユーザーが魅力を感じる車造りをメーカーさんには期待したいです。

 

 しばし会話をしていると、タイムオーバーでkeiさんがお帰りに。

 

 

 素早い加速で、kei号はあっという間に星となりました(

 駆けつけてくださり、どうもありがとうございました♪

 

 残った3人は、お互いの車をチェックしたりちょいと試乗をしたりなんかしたりして、有意義な時間を過ごしました。

 皆さん、どうもありがとうございました(^v^)ノ